人気の記事

2013年11月29日

リアル13巻 感想!!

IMAG0789.jpg


1年ぶりにリアル13巻が発売しました!!
リアルはスラムダンクの作者、井上雄彦さんの作品です
車いすバスケの青春漫画です

人間の弱さを描きつつ人の価値や強さとは何か
そういったものを教えてくれるます

毎巻、声をあげて泣いてしまいます
よく分からないのですが
作品に引き込まれて
いつの間にか自分の弱い所を
むき出しにさせられる
それを直視させられている感覚になります
だから何かを見て感動して泣くとか
そういう感覚ではなくて
自分の弱さに対してに涙がでてくるんです

次の巻が楽しみです〜



また1年後ですが(苦笑)


にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ




ラベル:リアル
posted by まーくん at 15:56| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

リアル12巻 感想

今日はリアル12巻の発売日!!
待ちに待ったこの日!
どれだけ、首を長く待っていた事か
1年の歳月は長いです(-_-;)

軽く紹介
リアルとは車椅子バスケを軸に主人公の成長や
人の温かさを教えてくれる良い漫画
スラムダンクやバカボンドの作者
井上雄彦さんの作品です
健常者から障がい者になった主人公達の
心の葛藤や、自分の存在意義・・・・・
心が切なくなったり、暖くなったり、熱くなったり
涙なくしては見れない作品です

今回もヤバイ
高橋久信(エリート街道まっしぐらだったが、下半身付随になり
自暴自棄になった18歳)の家族との初団らんの場面はすごく
暖かくて、久信の事故で家族がちゃんと向き合うことが
できるようになった。
ここからが、スタート。
これからが楽しみ(*´∀`*)

そして、戸川 清春(中学時代スプリンターとして
全国大会に出るが骨肉腫の為、右ひざ下切断した19歳)は
自分に足りない物を見つけるためAキャンプへ
そこで仲間の大切さを教えられる
ここでは、嫌な自分を変えようと努力している人達が大勢いて
読んでいるとすごく勇気ずけられる!!

全体的な感想として
小さな努力から全てが始まるんだなと
それを、繰り返し行うことで、自分の何かが変化して
それが、いつのまにか周りにも移っていく
目標を持つって大変だけど、やっぱりカッコイイ(*´∀`*)

posted by まーくん at 22:54| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

ONEPIECE ワンピースを久しぶりに読んだ!

ここ2年位ジャンプを読まなくなった!!
ついでに、サンデーも
読みたいのが少なくなったし、別にいいか
と冷めてた(;´Д`)
でも、ずっと読んでた先が気になるからレンタルショップで
借りることにした
1冊100円もしないから、どうしようかと悩んでとりあえず
ONEPIECEとREBORNを借りた
ONEPIECEは66巻まで読んだ

最高!!
やっぱりONEPIECEはいい!!(^v^)
熱くって、楽しくって、泣けて、ドキドキして・・・・
魚人島篇の始め位から借りたんだけど、魚人島篇は
差別の話だった
魚人族と人間の偏見の争い

ちょっと、ずれて
人間の歴史の中で差別はつきもの
自分と違うものを受け入れられるかって事
人種、性別、考え方・・・・
ちょっと考えて見てください
宇宙人がいきなり来て、その宇宙人と友好を築く事が出来ますか?
飛躍しすぎたけど、他人を受け入れるのって簡単なようで、難しくて
難しいようで、簡単でなんか大変( ゚ Д゚)

話を戻して
人の差別意識を変えるのは大変な事なんだとしみじみ思った
特に、オトヒメ王妃のくだりは読んでて切なかった
人の歴史の中には差別を無くそうと努力をした人は大勢いる
その人達も折れない意志を携えて突き進んだんだろう
最後はオトヒメ王妃が描いた理想のスタート地点に立てた
オトヒメ王妃が言っていた"子供たちが人間と出会い、考えていく"
これは大切な事だと思う
つまり先入観を持たず自分で事実を受け止め、考え行動する
難しいけどね(*´▽`*)

さてさて、とうとう新世界に突入!!
これから楽しみ!
いまさらって感じですよね(笑)
ラベル:ONEPIECE
posted by まーくん at 21:38| Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。